トップへ戻る
ホーム > 仙台駅前法律事務所からの新着記事

仙台の交通事故・後遺障害相談の仙台駅前法律事務所ホームページからお知らせを発信しています。

第72期司法修習生の採用募集開始のご案内

カテゴリ:お知らせ

業績拡大のため,第72期司法修習生の採用募集を開始します。

詳細はこちらを参照してください。

続きを読む

バイク・自転車事故のページを追加しました。

カテゴリ:お知らせ

仙台駅前法律事務所では、自動車以外もバイク事故や自転車事故の
の解決も対応しております。

続きを読む

損害額・慰謝料無料計算サービスを開始しました。

カテゴリ:お知らせ

 

交通事故の被害にあい、保険会社から示談の提示があった場合、提示があった金額が相当か否かを判断できない場合や
 または、弁護士に依頼することで増額の可能性があるのか、あらかじめ見通しをつけてから依頼するか否か決めたいという方へ
仙台駅前法律事務所では、損害額無料判定サービスを開始しました。

続きを読む

(解決事例・ムチウチ案件)保険会社提示額140万円から315万円に増額できた例

カテゴリ:解決事例

続きを読む

(解決事例・ムチウチ案件)保険会社提示額45万円から80万円に増額できた例

カテゴリ:解決事例

続きを読む

(解決事例・ムチウチ案件)保険会社示談提示額91万円から131万円に増額できた例

カテゴリ:解決事例

続きを読む

(解決事例・骨折案件)保険会社の提示示談金75万円から438万円に増額できた事例

カテゴリ:解決事例

相談者様は二輪バイクで赤信号停車していたところ,後方から前方不注視の四輪自動車に追突されてしまいました。

その結果として右手多発骨折・右小指脱臼の傷害を負いました。

治療が終了したために保険会社から75万円の示談金が提示されていましたが,相談者様は痛みが残っていたにもかかわらず補償金額が少ないということで不満を持ち,弁護士に依頼をされました。

依頼を受けた弁護士としては,骨折による神経症状が残っていたことから後遺障害申請をすることにしました。レントゲン等の画像診断により骨癒合が得られていたことから後遺障害12級以上は困難と思われる状況でしたが,診断書等から読み取れる骨折の状態・治療の経過等から神経症状が強く残存していると意見を述べ,後遺障害14級が認定されました。

後遺障害14級を前提に保険会社と示談交渉を進め,最終的に約438万円での示談で解決できました。

続きを読む

死亡事故の逸失利益②(生活費控除率・就労可能年数)

カテゴリ:コラム

続きを読む

死亡事故の逸失利益①(基礎収入の算定)

カテゴリ:コラム

続きを読む

死亡事故の場合の葬儀費用

カテゴリ:コラム

続きを読む

ホーム > 仙台駅前法律事務所からの新着記事 > 仙台駅前法律事務所からの新着記事
仙台駅前法律事務所からの新着記事

仙台駅前法律事務所からの新着記事

12月

:休業日
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31

1月

:休業日
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
    TOPへ戻る