トップへ戻る
ホーム > 仙台駅前法律事務所の特徴

仙台駅前法律事務所の特徴

1.事故直後からの相談・後遺障害の認定をサポート

事故直後からの相談・後遺障害の認定をサポート
矢印

示談金提示後でなければ依頼を受けない法律事務所もあるかと思いますが、当事務所では適切な後遺障害認定のために治療中から依頼を受けることが可能となっています。

2.交通事故の相談実績1,000件以上

死亡事故や骨折・頭部外傷・脊髄損傷等の後遺障害事故に特化。

矢印

当弁護士は交通事故案件に精通しており、そのため当事務所においては交通事故分野を重要主要分野とさせていただいています。特に、前所属事務所で私は交通事故による死亡案件・後遺障害等級認定12級以上の重傷案件のみを取り扱う法律相談担当チームのリーダー職の任命を受けていました。私はこのような経験を最大限活かせるように交通事故による死亡案件・後遺障害案件に特化しております。

交通事故の相談実績1,000件以上

3.賠償金の増額交渉。

保険会社と徹底して戦います。

矢印

保険会社は営利目的を有しているため、当然に被害者様のことは二の次で知識の不足等につけこみ低い金額での補償で処理しようとしています。被害者やご遺族様は事故後の生活再建が重要であるにもかかわらずです。当弁護士はこのような状況が許せませんので、丁寧かつ迅速に適正な賠償金の実現を目指します。

4.仙台の弁護士が現場に足を運ぶ等相談から解決まで全て担当します。

矢印

仙台等に支店を有していないにもかかわらず東京の弁護士が全国対応と謳って依頼者様と全く会わずに電話と書面だけで交通事故事案を処理していると思われる部分があります。事案によっては事故現場や主治医のもとに足を運ぶ必要がありますので、被害者・遺族の救済の観点からは交通事故に関しては地元の弁護士に依頼された方がいいでしょう。
また、弁護士事務所によっては事務員としかほとんど連絡が取れないところもあるようですが、当事務所では、ご相談は当然ですが、その後の連絡も必ず弁護士が全て行います。資格を持たない担当事務に依頼後の連絡を行わせる等お客様と弁護士との距離をあえて遠ざけるようなことはしません。弁護士一人の事務所ですが、その分一件一件の事件を大切に解決したいと思います。

5.相談料・着手金0円。弁護士費用特約も利用できます。

矢印

当事務所では、死亡事故の遺族・重傷被害者救済のため、相談料・着手金はいただいていません。また、ご負担の軽減のために弁護士費用特約の利用もお薦めしています。弁護士費用特約を利用すれば自身の保険料が上がることなく300万円までの弁護士費用の負担をご自身の保険会社が負担してくれることになります。

弁護士費用特約について 弁護士と行政書士との違いについて
ホーム > 仙台駅前法律事務所の特徴 > 仙台駅前法律事務所の特徴
仙台駅前法律事務所の特徴

仙台駅前法律事務所の特徴

10月

:休業日
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31

11月

:休業日
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
    TOPへ戻る